【LINE@】初心者がLINE@の登録に挑戦してみた

以前弊社ブログでも取り上げたLINE。

http://studio-stream.com/?p=660

日本全国に5800万人以上のユーザーを有し

月に一回以上LINEを使ってる人は90%以上!

様々な楽しいゲームや可愛いスタンプなどが話題ですが、

そんなLINEのサービスの一つが

LINE@ロゴ

「LINE@(ラインアット)」

どんなサービスなのか、どうやって始めるのか、

やってみたいと思います!!!

 

ところで、

弊社では新しいワークチェアを導入致しました。

CHAIR

 

このワークチェアは、ただのイスではありません、、、、、

 

 

 

25°ロッキング機能付き!!!!!

Perfect-chairzawa

 

猫背の新人営業マン吉沢もロッキング機能によりストレスフリーで

作業効率急上昇中です!!!

 

そんな吉沢が今回ラインアットについてまとめてみたいと思います!!!

~LINE@とは?~

メッセージを多人数に一度に発信することができるアプリです。

このアプリでは、オフィシャルのLINEアカウントを作ることができます。

LINEで様々な企業の公式アカウント等ありますが、あんな感じです!!!

 

既存顧客へのアプローチに強いラインアット。

飲食店やサロンなどのリピート率UPに有効です。

また、通常のLINEでは1人しかアカウントを管理できませんが、

しかしLINE@では複数人でアカウントを管理できます。

 

そんなLINE@では、以下のようなことが行えます。

 

LINE@でできること

・メッセージを一斉送信できる

月/1,000通までメッセージを送信することができます。

投稿するタイミングを指定したり、写真やスタンプも使うことができます。

ただ、もし友達が500人いたら、2回一斉送信をしたら上限に達してしまうので、

それ以上の場合は有料サービス(月/5,400円 送信数無制限)を利用すればOK!

 

・1:1でもトークができる

普通のLINEでのメッセージと同様、1:1のメッセージのやり取りができます。

こちらは送信回数に制限はありません。

ただし、最初は友達からアカウントにメッセージを送ってもらわないと1:1のメッセージは始まりません。

 

・アカウントページをもてる

LINEの中に専用のホームページが持てます。

店舗住所電話番号地図営業時間等掲載できます!

通常はインターネットの検索結果には出てきませんが、

条件を満たせば検索結果に出すこともできるようになります。

無料プランだと広告が表示されますが、有料プランなら非表示を設定できます。

 

・個人アカウントと同様にタイムラインに投稿できる

一斉送信の上限に達してもタイムラインには投稿できます。

ただ通知されるわけではないので、お気をつけ下さい。

 

・クーポンを作成し、配信できる

LINE@内でクーポンを作成し、動画や画像も貼り付けることができます。

メッセージと一緒にクーポンを送信したりもできます。

 

・リサーチページをもてる

アンケートや人気投票のようなユーザー参加型のコンテンツを作成することができます。

 

 

 

これらの便利な機能を活用する前に、、、、、

今回も来ました利用登録!!!

利用登録の正確性に定評のある吉沢が今回も挑戦してみます。

 

~アプリのダウンロード~

LINEを利用する際にアプリを用いると思いますが、

LINE@は別のアプリです。

LINE@のアプリをダウンロードしましょう。

LINE@ロゴ

iOS

アップルストアからダウンロード

 

Android

 

グーグルプレイダウンロード

 

 

~利用登録~

◯利用登録に必要なもの

・LINEアカウント

・LINE登録時のメールアドレス

・LINE登録時のパスワード

・アカウントの名前

・アカウントのプロフィール写真

・主業種(大まかなジャンル)

・副業種(もーちょい詳しいジャンル)

 

STEP1.ログイン

LINEのアカウントは持っている前提で進めさせて頂きます。

持っていなければ、取りましょう!

 

アプリを開くと次の画面が出てきます。

 

写真 2016-04-01 18 09 45

先ほど取得したアプリを起動し、進むとこの画面に行くので、

「LINE@を開始する」

を押します。

 

 

 

すると次の画面に移ります。

写真 2016-04-01 18 10 36

早速「LINEログイン」ボタンを押します。

 

 

 

「LINEログイン」を押すと下の画面に移ります。

写真 2016-04-04 11 44 35 (1)

そこでLINE登録時の

・メールアドレス

・パスワード

を入力し、「ログイン」ボタンを押します。

 

まさかいないとは思いますが、

メールアドレスやパスワードを忘れた方は、

LINEさんに伺って下さい。

パスワードの再設定等できます。

私はセキュリティ上の都合でこの時パスワード変更しました。

 

 

 

次に下の画面に移ります。

写真 2016-04-04 11 44 54

 

ログイン後、ラインアットで使用するために

LINEでのプロフィール情報を使用する権限を求められます。

「同意する」を押します。

 

 

STEP2.プロフィール設定

 

 

 

写真 2016-04-04 11 54 44 (1)

プロフィール情報を設定しましょう。

・名前

・プロフィール写真

・主業種(大まかなジャンル)

・副業種(もーちょい詳しいジャンル)

の4つです。

 

上記を入力し、

「アカウントの作成」

を押せば初期設定完了です!!!

 

 

~まとめ~

いかがでしょうか?

LINE@を用いてWEB上で効果的なアプローチができます。

LINE@の充実はもちろん、まず友達追加してもらうためにも戦略が必要です。

 

メッセージの配信や、アカウントページの作り方、

クーポンやリサーチページについても

色々と今後まとめていきたいと思います!

 

そして!
スタジオストリームもLINE@はじめました!

弊社のお客様へのサポートで活用中です☆
他にも皆さんの店舗での活用にお悩みの方、LINEカウンセルも行っておりますのでお気軽にお声かけください☆

 

関連記事

ホームページ制作・WEBデザイン制作サービス Swell 印刷物制作サービス Sparrow 通販事業部 アトリエ2S
ページ上部へ戻る