広告物を作るうえで押さえておきたいポイント9つ!

今使っているフライヤーは、反応率どのくらいですか?

「とりあえず100枚配れば1件くらい予約入るでしょ」
こんな適当な予測でチラシをばらまいていたのは過去の話。

自らの強みを生かそうとすれば、その強みを重要な機会に集中する必要を認識する
事実、それ以外に成果をあげる方法はない
ピーター・F・ドラッカー

どもー。株式会社スタジオストリーム代表取締役の小川です。
デジタルとアナログが交差する「しっかりブランディング」をお手伝いしています( ´ ▽ ` )


通常、ポスティングの反応率は0.1~0.5%と言われていますが、きちんとしたブランディング構築を行って、配布対象の選定とターゲットに刺さるフライヤーデザインを作成すれば…

反応率17%!!

この数字は、新規ヘアーサロン立ち上げに携わった際、弊社がフライヤー作成をして、オープン二週間で達成した数字です。

予想を超えて予約が殺到したこのヘアーサロンは、順調に経営を安定させ、今では固定客と新規客が7:3という割合で成長しています。
もちろんどの店舗でも同じ数字が出るわけでは無いかもしれませんが、デザインとシステムをきちんと構築することで、印刷物による集客力アップができます。

何を気をつけるべきか

弊社ではWEB・フライヤーを問わず、広告物を制作する際、以下のポイントを抑えてデザイン・システム構築を行います。

  • ターゲットを絞り込む
  • ターゲットへの効果的なアプローチ
  • 広告物を見て、どのようなアクションを起こすか
  • そのアクションは何を期待しているか
  • 期待に応えるのはどのサービスか
  • 他のサービスを選ばせない理由作り
  • 上記を踏まえつつ、ブランドイメージに沿ったデザイン
  • 次アポへ繋がる導線を残す
  • 潜在顧客を絞り込む仕掛けを残す

どれ一つ欠けても広告として機能しなくなるので、広告制作の際は慎重に設計する必要があります。
特に、顧客の手元に渡る印刷物は、内容はもちろん、色・紙質・形状までしっかり考慮する必要があります。

必要であればお店やサービス自体に付加価値を設定することが、集客力・告知力を高める場合も…

迷ったらまずはご相談下さい☆

==============
studio Stream Inc.
092-753-7275
http://studio-stream.com
info@studio-stream.com
ホームページ制作・各種印刷物制作・集客ツール制作
集客コンサルティング・オリジナルコスメ制作など、
なんでもご相談ください(*^^*)

関連記事

ホームページ制作・WEBデザイン制作サービス Swell 印刷物制作サービス Sparrow 通販事業部 アトリエ2S
ページ上部へ戻る