【Instagram】初心者が#ハッシュタグに挑戦してみた

ハッシュタグに挑戦!

以前インスタグラムの登録の仕方をご紹介致しました。

【Instagram】初心者がインスタグラムの設定に挑戦してみた

 

そして今回は続編

インスタグラムでのハッシュタグの活用や、投稿の仕方をご紹介致します。

 

 

 

 

 

かの有名なインスタグラマー「GENKING」さん。
84万人のフォロワーを持つインスタグラマーです。

彼は

「Googleで検索すると文字が出てくるし、(検索結果は)SEO対策されている。

あとはスポンサー(広告)とかが上がってきて…ネットってリアルじゃない

Instagramは検索することで言葉より画像が表示される」。

 

インターネット上にはウソも多いが、
インスタグラムは個人がしているのでウソがない

 

また、若い層の人たちはインスタグラムを使って
ファッションや、旅行、レストラン等、様々な情報を収集しているので、
若い世代を狙うのであれば、押さえておくべきツールでしょう。

 

 

 

ちなみに・・・

弊社ではiPhoneの画面割れ修理も始めました。(本当に始めました。)

写真 2016-05-23 16 19 03

 

やっぱり割れた画面ではインスタのステキな写真もキレイに見えませんからね!

新人営業マン吉沢が責任を持って修理させて頂きます!
(実は自動車整備士)

写真 2016-05-23 16 35 11

 

 

さぁ、キレイなスマホでインスタを楽しみましょう!!!

 

 

~ハッシュタグ~

そしてインスタグラムを活用する中で必須になるキーワードが

”ハッシュタグ”

最近フェイスブックなどその他のSNSでも見ませんか?

 

写真 2016-05-30 18 07 13

 

 

これは、カンタンに言うと

”検索用キーワード”です。

 

インスタグラムで検索するときに、「キーワードで投稿を探す」のではなく、

「キーワードでハッシュタグを探し、そのハッシュタグが付いた投稿一覧を見る」

という形になります。

 

逆に、ハッシュタグがなければ検索してもらえないので気をつけて下さい。

 

~検索~

では早速、ハッシュタグを用いて検索してみます。

 

▼まず、画面下部の「虫眼鏡アイコン」を押します。

そして画面上部の「検索バー」、キーワードを入力します。

写真 2016-05-31 9 59 41

 

 

私は愛する薬院ランチについて探してみます。

検索バーに薬院ランチと入力すると、「薬院ランチ」を含むハッシュタグが表示されます。

 

一番上に出てきている「#薬院ランチ」を見てみると、

281件の投稿に「薬院ランチ」のタグがついている。ということになります。

 

▼早速このハッシュタグをタップしてみます。

写真 2016-05-31 10 00 31

 

 

 

▼すると、「薬院ランチ」のハッシュタグがついた投稿の写真が一覧で表示されます。

上の9枚は、そのハッシュタグの中でも人気のある投稿。

それ以降は新しい投稿から順に表示されます。

 

これが検索の方法です。

 

写真 2016-05-31 10 01 27

~活用~

ついでに活用の方法も紹介してみます。

 

薬院はモロに吉沢の活動範囲なので、
今日のランチを探してみます。

 

画面右下の赤枠で囲っているパスタに興味
持ったのでタップしてみます。

 

 

「美味しい」というコメントが書いてあります。
普通なコメントですね。

この投稿に、「薬院ランチ」以外にも様々なタグがついています。
▼最初のハッシュタグに「ヒラコンシェ」とあります。
なんか店名っぽいのでタップしてみます。

写真 2016-05-31 10 07 43

 

 

 

▼すると今度は、「ヒラコンシェ」というタグがついてる投稿の一覧が表示されます。

パッと見でも、画面右側に生ハムのサラダっぽいものが3枚も表示されています。

つまり、生ハムサラダは多くの人に食べられている人気メニューなのかもしれないです。

写真 2016-05-31 10 08 56

 

 

 

▼じゃぁ今日のランチ候補はヒラコンシェですね!!!

早速詳細をグーグルで探してみます。

DSC_0205

 

 

 

▼むむっ、ランチが3種類あるようです。

さっきの生ハムサラダ、絶対にプチ前菜では無い気がする。

きっと前菜7種盛りだろう…

そしたら1350円

ランチでそれは高い…

写真 2016-05-31 11 18 07

 

 

あきらめました。

DSC_0001

 

 

 

例えばこんな感じでインスタグラムのハッシュタグや、検索機能を活用することができます。

 

 

~投稿~

先程は色々な投稿を見ましたが、

今度は自分で投稿をしてみます。

 

▼まず、画面下部に5つのアイコンが並んでいますが、

中央のカメラっぽいアイコンをタップします。

 

 

写真-2016-03-04-18-25-20

 

今回は、この串かつの串を抜いて皿に並べ、
電子レンジで600Wで40秒程。
取り出して、ソースをかければ美味しいカツのできあがり!
そんな写真をアップします。

00062_01

 

 

 

画面下部に、「ライブラリ」「写真」「動画」と3つありますが、

「ライブラリ」・・・保存されている写真や動画から選択する際

「写真」・・・新たに今写真を撮るパターン

「動画」・・・動画を今すぐに撮りたい時

 

▼例の画像を選択し、画面右上の「次へ」をタップ。

写真 2016-05-30 12 19 25

 

次に写真編集画面に移ります。

「フィルター」「編集」「☀」
それぞれから編集ができます。
ここでは編集について詳しくご説明しません。

▼画面右上の「次へ」を押します。

写真 2016-05-30 12 19 35

 

 

▼画面上の赤枠から、

「キャプション」
画像の説明文を書く欄。
先程説明したハッシュタグはここで入力する。

「タグ付け」
他の人と一緒にいた事をアピールしたい時はここでタグをつける。

「位置情報を追加」
自分がココにいたという証を残したい方は位置情報を追加。
飲食店や、すげぇ場所に来たら残してみましょう。

「他SNSとの連携」
インスタで投稿した内容を他のSNSの自分のアカウントでも自動的に投稿できる。
カンタンで便利だが、あまりにやりすぎると見る人を不愉快にさせてしまう場合がある。
節度を持ってしましょう。

写真 2016-05-30 12 23 45

 

 

そして具体的なハッシュタグの付け方をご紹介します。

まず最初に説明文自体を書きます。
インスタグラムは文字よりも写真がメインなので、説明はほどほどで。

そしてその後に、ハッシュタグ。
最初に「#」を入力します。
そしてそのあとに「カツ」や、「レンチン」など、任意のワードを入力します。

入力した際、その語が含まれているハッシュタグが表示されます。
「#カツ」だと、15749件の投稿に「#カツ」のハッシュタグがついています。
それだけ人気があり、検索されやすいハッシュタグのようです。
しかし、人気のあるタグは埋もれやすいという事もあるので覚えておきましょう。

そしてこのタグは最大30個までつけることができます。
色々つけてみましょう。
また、ハッシュタグ同士の間に、半角スペースが必要なのでご注意下さい。

 

「OK」を押して、画面下のシェアを押せば、投稿完了です!!!

写真 2016-05-30 12 23 21

 

 

~投稿後~

▼投稿すると、このような画面に。

右上の「・・・」を押せば、削除や編集ができます。

画面下の「♡」は、その写真に対して「いいね!」という気持ちを表明できます。

「吹き出し」コメントをすることができます。

「矢印マーク」は、その写真をインスタの友達に直接送ることができます。

写真 2016-05-30 12 23 50

 

 

 

 

~まとめ~

Instagram_UI

Instagram今までちゃんと活用してこなかったですが、
正直ちゃんと使ってみると非常に便利なSNSだなと思いました。(今までごめんなさい)

 

ビジネス活用する際にも、

・コンセプトを明確にする
・運用体制の確保
・他SNS等との連携

もしっかり考えていく必要があります!

 

スタジオストリームでは、WEBとリアルの連携や、SNSの活用についても
サポートさせて頂いてます!

 

こういったSNSの活用などについてもどんどん発信していきますので、
ご参考になればと思います。

 

 

 

 

 

DSC_0002

ちなみにお昼はカップ麺にしました。

 

 

関連記事

ホームページ制作・WEBデザイン制作サービス Swell 印刷物制作サービス Sparrow 通販事業部 アトリエ2S
ページ上部へ戻る